« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

5月 31, 2009

家探しinNJ

弟の家探しについてきました。

往きはマンハッタンからバスで、帰りは電車で。

Njtransit

 

 

 

 

 

初めてニュージャージーで電車に乗りました。9TH StreetからHobokenまで地上の電車、HobokenでPATHに乗り換えてNYの地下へ。

PATHの終点はマンハッタンの33丁目、コリアタウンです。遅めのお昼ご飯に冷麺を食べました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 26, 2009

ここにもあるのか、吉野家

タイムズスクェアで吉野家を発見。隣はスタバ(スターバックス)。

Yoshinoya

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 25, 2009

映画館マック

タイムズスクェアで映画を観てきました。

友人と待ち合わせをしたのですが、遅れるとのことでしたので、街中を散策。

かつては映画館だったのだろうと思われるマクドナルドを発見。

Mcdonalds

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 21, 2009

「ねずみさん」登場

マンハッタンを歩いていると、「ねずみさん」を見かけます。

ディズニーのキャラクターと違い、あまりかわいくないですが、愛嬌を感じます。

同僚に聞きましたら、組合に加入していないリノベーション業者に対する「嫌がらせ」なんだそうです。ビラを配り、組合に参加していないこの業者は「従業員に正当な給料を払わず、劣悪な待遇を強いている」と糾弾しています。

非組合員業者ですと組合協定価格での受注をせず、ビル管理者と勝手に契約して工事をする、いわば組合の敵ですから、従業員を冷遇していると糾弾しながら、実は工事の邪魔をしているわけです。

日本でも業界内の「談合」が絶えず問題になりますが、組合の結束の強いアメリカでも組合員・非組合員間のいざこざも結構あるみたいですね。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 15, 2009

夜のパーティー、グッゲンハイムにて

夜の美術館にて、会員用のプレビューがありました。

友人を誘って軽く夕食を摂ってから行きました。

おしゃれをしてくる人、普段着の人、それぞれです。意外と人が多いのに驚きました。

展示内容は建築家フランク・ロイド・ライトのデザインです。

グッゲンハイム美術館自体芸術品で、特徴的なデザインです。

内部はらせん状になっていまして、一度一番上まで上がると、後はずっとエレベーターや階段を経ることなく、展示を見ることが出来ます。

Gghm1

 

 

 

天井も素敵なデザインです。

Gghm2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 14, 2009

美術館の街

マンハッタンには美術館がたくさんあります。

こちらに来てすぐに気に入ったところに会員になりました。

定期的に展示の案内を送ってくれます。うれしいのが披露パーティーみたいな催しが時々ありまして、案内が来ることです。

明日はその一つに行ってくる予定です。楽しい報告が出来るといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 13, 2009

日本からマスク到着

日本からマスクが到着しました。本来は花粉症や風邪の時に大活躍するものでしょうけど、今回は新登場の豚インフルエンザ対策です。

マスクを作っている会社などは、ある意味、特需となっているのではないでしょうか。

もちろん株式市場に詳しい人は既に一儲けしていることでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 09, 2009

誰もマスクをしない。。。

ニューヨーク州は豚インフルエンザ感染者が一番多い地域でした(イリノイ州に抜かれた)が、誰もマスクをしていません。

日本なら自衛もあり、他人にうつさないようにとの配慮もあって、インフルエンザが流行する時期にはマスクをするものだと思います。

ニューヨークではマスクをしていたらかえって感染を疑われ、辛い思いをするのではないかと言われています。

ニューヨークでの状況はかなり落ち着いています。

問題はイリノイ州・シカゴ市への出張を予定していることです。無事に出張にいけるのか、日本から中止命令が出るのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 03, 2009

名物「マンホールからの湯気?」

ニューヨーク名物と言えば、道路のマンホールからの湯気あるいは煙でしょうか。

本当に湯気なのかどうかは疑問です。結構変な臭いがします。

地下水道は温かい水が流れているとか、地下水道が暖かいからワニが潜んでいるとか、いろいろな話を聞きます。

地元の人によると、この湯気が出ているのは冬だけではないそうです。

そのうち正体が分かるかもしれません。

Smoke

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »